2011年11月28日

男性の化粧品のタイプ

最近は男性化粧品が注目を集めているそうです。
男性の化粧品は女性のように、外出する時にするものではありませんが、いくつかのタイプがあるようです。
タイプとしては基礎化粧品となります。
洗顔のための化粧品、シェービング時に使用するもの、毎日の肌のお手入れのためのものがあります。
男性の肌が注目を集めているのはどのような理由でしょうか。
もちろん、女性にもてたいと考える男性の意識が強くなったこともあるでしょう。
内面の男性らしさよりも、外見で勝負することの方がよいと考える現代の風潮もあるでしょう。
男性と女性の違いとして、男性はひげそりがあります。
ひげそりは毎日の習慣ですから、かみそりを当てることによる肌へのダメージは無視できません。
最近はひげを伸ばしている男性も多くなりましたが、一般の会社員はほとんどないでしょう。
それから、男性の脂ぎった肌は女性が嫌うものの一つです。
男性の肌のトラブルの上位には肌がテカっていることがあります。
脂質の男性が多いということではなく、男性全般が脂質の肌を持っているということなのです。
したがって、何もしなければ脂質の顔になってしまうのです。
それが適度であれば肌にとって悪いことではありません。
しかし、度を越してしまうと毛穴に詰まり汚れとなってしまいます。
しみや黒ずみの原因となってしまうのです。
これからの時代は男性でも自分の肌の状態をきちんと見ておく必要があるのです。
もちろん、年齢によって状態は変わります。
若い人ほど見かけを気にしますが、それは逆なのです。
posted by ko at 16:11 | TrackBack(0) | 男性 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性の化粧品を使う

どのくらいの男性が肌の悩みを持っているのでしょうか。
そして、そのための解決策として化粧品を使っているのでしょうか。
女性雑誌のアンケートで面白い結果が出ています。
男性の3人に1人が彼女の化粧品を使っているそうです。
女性のスキンケア用品が自分にも必要と感じているのです。
男性の肌の悩みとして多いのはかみそり負け、テカリ、べたつき、毛穴の黒ずみなどです。
それから、ニキビ、吹き出物も多いようです。
スキンケアには関心を持っているけれども、化粧品を毎日使っているわけではありません。
毎日使っているのは2割程度に留まっています。
男性でも興味はあるのでしょう。
また、彼女や妻の化粧品を使用していることは、自分でわざわざ購入するほどでもないと考えているのかもしれません。
しかし、プレゼントとしてスキンケア化粧品をもらったならばうれしいと考えています。
現代は男性向けの化粧品は一般的ではありません。
20代などの若い世代であれば化粧品を購入するのにも抵抗はないでしょうが、中高年になって化粧品を購入するのはちょっと無理かもしれません。
時代はだんだんと変わっています。
男性が化粧をする時代となってきたのです。
もうすぐしたら、男性が気軽に化粧品を購入するようになるのかもしれませんね。
あなたは肌の悩みを持っていませんか。
女性用化粧品は男性の体質には合わないとも言われています。
やはり、自分で納得のいく化粧品を購入したいものですね。
店頭での購入は恥ずかしいのであれば、通販サイトなどの利用も考えましょう。
たくさんのサイトがありますよ。
posted by ko at 16:11 | TrackBack(0) | 男性 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性の化粧品の条件

男性化粧品のモデルは時代とともに変化します。
男性らしさと言うよりも、中性的な魅力を前面に出している人もたくさんいます。
男性があこがれる化粧品モデルではなく、女性があこがれるモデルなのです。
もちろん、世の男性たちはモデルのようにかっこよくなって、女性にもてたいと考えているのです。
男性化粧品はもはや多くの男性にとって必需品となっているのかもしれません。
そのような流行をとらえて、化粧品メーカーは男性化粧品を販売するようになりました。
男性向けの化粧品は女性向けとはコンセプトが違います。
メーカーによってコンセプトは少しずつ違うでしょうが、自然なスタイルが人気を集めています。
さりげなく化粧をする場合もあるでしょうが、基本は基礎化粧品です。
自宅で肌のお手入れをするのです。
また、野性的な男性ではなく、都会的な洗練された男性がイメージされています。
ひげを生やすにしても、手入れされたものでなければなりません。
清潔感あふれる肌なのです。
男性は中年になるにしたがって、肌が脂質になるのだそうです。
逆に女性は乾燥肌になっていきます。
男性と女性の違いを理解したうえで、化粧品を選択しなければなりません。
多くの人は男性向けの化粧品を使っていないでしょう。
しかし、若い世代は化粧品を使うことに抵抗感がありません。
後10年もすると、ほとんどの人が化粧品を使うことになるでしょう。
化粧品の条件としてどのようなことが考えられるでしょうか。
男性の体質を考えた化粧品です。
女性のように柔らかい肌である必要はないのです。
posted by ko at 16:11 | TrackBack(0) | 男性 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。